パチスロ生活で貯金なんかするな!パチプロ引退したきゃ資産を買え

どうも!ジャグってますか?
今日もジャグってますか?

BJ博徒@ピエロハンターです。

合言葉は、「仕事帰りに1ペカ行こうぜ!」

今日もご覧いただき、ありがとうございます!



★ブログランキングに参加しています。
本日も1クリックご協力お願いします!
人気ブログランキング


兼業でも専業でも良いんですけど、

パチプロやってて「何百万貯金ができました!」って言ってるやつ

頭大丈夫か?って思いますよね!

パチスロ引退するつもりないの?

リーチ目

パチプロで稼げてる!ってすごいっちゃすごいんですが、

それ一生続くと思ってんの?って聞きたいです。

パチンコ業界の厳しさがどうこうなんていうのは

正直言ってどうでもいいんですよね。

どんな時代だって勝てるやつは勝てるんで。

天井ハイエナ専門が天井なくなったら廃業だとか

言ってるかもしれませんが、天井専業とかって

タダのバブルですよね。

そんなのいつか無くなるなんて

誰がどう考えたって予想はつくわけです。

なのに何も対策してなかったとか、タダの怠けですよね。

これさえやってたら自分の仕事は完了です!

っていってるサラリーマンなんて

真っ先にクビ候補なわけで。

天井さえ狙ってたら食えます!

って言ってるスロプロなんて

真っ先に廃業して当然です。

とにかくサラリーマンにせよスロプロにせよ

どんな状況であれやるやつはやるし、やれないやつはやれない。

僕が言いたいのは、

ずっとスロットで稼ぐってそんな体力あります?

ってこと。

上げっぱなしの腕や肩は痛くなるわ

暗い中で光を見続ける目は悪くなるわ

長時間大音量を聞き続けて耳は悪くなるわ

そんな肉体労働、60とかまでやるんですか?

って思うんです。

余った金に暇を与えるな。働かせろ。

いつかはスロプロ引退したいですよね?

いくら好きだからって、

同業と空き台奪い合って、毎日データ取って

そんなの70や80のジジイになってまで続けてたくないでしょ。

ってことは、

スロプロ以外の稼ぎ方を身につけて引退するか、

自分が動かなくても金が入ってくるようにするか、

どっちかしかないはずです。

スロプロ続けてたやつが

まともに就職なんてできるはずないですからね。

だったらどうする?

スロプロ以外の空いた時間でビジネスする?

ネットで稼げる時代だからそれも選択肢の一つですよね。

でも、無理でしょ。

スロットで稼げてる人間が、

スロット以外の稼ぎにわざわざ手を出すか?

って話です。

正直、そんなの1%未満ですよね。

スロットで稼いで、うまいもん食って、

寝たらまた朝からパチンコ屋に向かう。

時間があくのなんて

狙い台が外れたり取れなかった時か、

負けたときですよね。

つまり、ネガティブな状況。

そんな時にネットビジネスにむかえる

強い精神力のやつばっかりですか?

って言う話です。

実際にパチンコ屋に入り浸ってる僕は思います。

そんなストイックなやつばかりではない、と。

イラついたら台殴ったり、台を熱で溶かしたりする

そんなやつが負けた時にパソコンに向かうか?

いや、向かわんだろ。

だったらできることは一つ。

金に金を稼がせろって話です。

金は無限にホールから回収できるんだから、

負けることにビビらずに

FX

バイナリーオプション

物販

転売

仮想通貨

とりあえず小さい金額でなんでも手を出して、

自分に向いてそうなもの、

なんとなく勝てるって実感できるものがあったら

その勝ち方を真剣に学んで勝つ。

金を燃やして金を稼ぐ。

そうするべき。

もう一回聞くけど、

スロット一生やんの?

ツラくない?不安じゃない?

投資とかやるなら1日でも早い家が良いよ。

マネーゲームは雪だるま式に増えるもんだから、

始めるのは早いに越したことはない。

まぁ、人生人それぞれだから

好きにすればいいと思いますけどね。

僕には耐えられません。

メルマガ
 
 
 
★スロットで勝てない方のためのメール講座やってます。

ジャグラーで毎月10万円稼ぐ方法や
スロットで稼いだお金を爆発的に増やす方法も
メルマガ限定で公開中です。


また、ある特定条件を満たした方には
ジャグラーで90%設定据え置きを判別する方法
という特別レポートをプレゼントしております。


ジャグラーに設定を入れる地域
イベントの次の日

ノーマルメインのこの時代、
使い所さえ間違えなければ、
落ちてる金を拾うようなものですね。


このネタがあまり広がりすぎるのも嫌なので
プレゼントは50人限定です。

ご興味ある方はぜひこちらからご登録下さい。
仕事帰りにジャグラーで毎月10万円のお小遣いを稼ぎたいあなたへ
メールアドレス 必須




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ランキング
クリックで応援する