パチスロプロとしてスロットで勝つための食える立ち回り方004・イベントの傾向を読め

お金 勝利への思考

イベントで台を選ぶ時に

どのような基準で台を選んでいますか?

 

 

まさか、高設定を入れる日だからって

適当に選んでいたりしませんよね?

 

 

勝った金額や負けた金額をいろいろ考えると

あなたがどのような考えを持って台選びをしているかで

年間で数十万円、下手すれば数百万円の

違いになってきますので、十分注意してくださいね。

 

 

イベントの傾向を掴んでお金を掴む

お金

 

例えば、末番何番の台が強いとか

全台が強いとかそういうイベントって

あるじゃないですか?

 

 

それに合わせて台を選べば

より効果的に高設定の台を取れようになれますので、

活用していきましょう。

 

 

スロパチステーション

例えばサイトで結果報告をする

スロパチステーションの取材イベントなんかの場合は

機種単位で全台差枚数を表記するので、

全台系をメインに設定が入りやすかったりします。

 

 

末番に設定を入れたとしたら、、、

番長3:全台平均+100枚

まどマギ2:全台平均+100枚

みたいな感じになる訳ですよね。

 

 

でも全台イベントにして、機種ごとに強弱を付けたら

番長3:全台平均+1000枚

まどマギ2:全台平均ー300枚

みたいなことができますよね。

 

 

ここまで極端なことはなかなかないですけど、

番長3の平均が+1000枚というのをみせられたら、

今回は番長3が強烈だったというのをアピールできるし、

それによって次回以降人が集まってくれますよね。

 

 

すると店の広告費を使わず、人気のサイトを使って

「うちの店は設定を入れている!」

というアピールができるということで。

 

 

店を知ってもらう機会になりますよね。

 

 

なので、そういうイベントの時は、

狙い台があれば最初は狙っていっても良いのですが、

それを外した時に、次の候補として全台系をとりにいく

というのもありですね。

 

 

ジャグラー打てる人なら、

ジャグラー取りに行くというのもありです。

 

 

補足:イベント後

イベントで店を知ってもらった後は、

通常営業や店舗サービスの力の入れ方次第で

客側は通える店かどうかが判断できますし、

店側は通ってもらえる店かどうか判断されますね。

 

 

イベント以外の日にもある程度力を入れているのであれば、

通える店と判断されますし、それ以外がしょぼかったら、

結局イベント日だけ遊び捨てられる店だと判断されてしまいます。

 

 

普段から設定を入れているかどうかももちろん、

店がどれだけ客目線で営業できているかも

かなり大事なポイントで、

 

 

台に膝があたって痛くないかとか、

トイレがキレイかどうかとか、

 

 

そういった部分も通常営業の時に

通える店かどうかの判断に繋がりますね。

 

 

大手と繁華街の店舗は

集客に力を入れる必要があまりないので、

参考になりませんが、そういった部分も見ておくと

より収入に繋がって来きます。

 

 

以上。

お役に立てば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました